サバティカル編集者のブログ 『人生一年生』

出版社に属しながら、一年間のサバ休(サバティカル休暇)を取得して、世界あちこちで過ごしてきた編集者のブログです。「西原理恵子の人生一年生」、「12歳の文学賞」、『小学一年生』編集など。

「電子書籍はマネタイズできる。 それはどんなかたちか??  次回につづきます」 と、前々回のエントリーに書きながら、昨日は別のことを告知してしまってすみません。 今日はちゃんと書きます。 近頃、一般的になりつつある「電子書籍はマネタイズできない」という意見 ...

今日、2月17日(金)にラジオに出ます。 TBSラジオ 「柳瀬博一・ターミナル」 (毎週金曜18時-20時) http://www.tbsradio.jp/tmn/ の「赤坂コネクション」というコーナーです。 僕が出るのは、19時35分頃~  終了までの25分程度の予定です。 西原理恵子さんとのお仕事や ...

電子書籍はマネタイズができない。 そんな言葉が一般的になってきた感のある2012年。 「電子書籍元年」と言われて盛り上がった2010年から2年、 その間、各社・各人、さまざまなトライアルをおこなった結果の言葉なので、なにやら信憑性がありそうに聞こえます。 でも、僕 ...

昨年10月に、スピーカーとして登壇させてもらった トイブック研究会オープンセミナー 「電子書籍の未来~トイブックの時代はやってくるか?」 http://www.fanworks.co.jp/blog/?p=1812 についての感想記事を、たまたま見つけました。 若年性認知症疑いのある大学生によるア ...

僕がブログを書く理由ってなんだろう。 昨日、このブログで100記事目という節目を迎えたので、そんなことを考えてみたりしました。 正直言って、怖かったりもするわけですよ。 誰がどんなふうに読んでるかも分からない状況で、自分の意見やら想いやらを書いていくとい ...

またちょこっとブログのカスタマイズをしてみました。 右カラムの下の方、 twitterの下、『西原理恵子の人生一年生2号』の表紙のちょっと上あたりに、 facebookの「いいね!」ボタンを置いてみました。 枠からはみ出して、コメントとか打てなくなってるのは、ご愛嬌という ...

「新しい時代のバランスを取る良い方法のひとつは、重荷になっている既成概念や成功体験を忘れること」 いい言葉ですね。 早く忘れねば! 本『高城剛と未来を創る10人 対話から見えた、その先の世界』 高城剛さんの本は、いつも未来に向けてワクワクする力を与えてくれま ...

「2011年日本で売れたiPhoneアプリ」の記事で、 http://bit.ly/zF52T5 Appleが年末に発表する「App Store Rewind 2011」を分析しています。 なんとなく「そうなんじゃないかなあ」と思っていたり、どこかしらから聞いたことがあったりすることがほとんどですが、 自分の直 ...

雑誌『pen』(2012/2/1号) 特集:新世代リーダー論 http://www.pen-online.jp/pen/1811/ MITメディアラボ所長・伊藤穰一さんの 「日本の企業では、責任ある立場になるのが40代になってからが多いのですが、それまで待つな!と言いたい」 という言葉に激しく同意。 「この ...

「駆け引きで得られたものは、相手からしたら、所詮、駆け引きで与えたものに過ぎない」 最近、印象に残った言葉です。 きっと、これまでもそうだったと思うのですが、 これからの時代、 【どれだけ駆け引きなくいけるか】 ということは、 仕事においても、プライベートに ...

「完璧を目指すより、まず終わらせろ Done is better than perfect 」 Facebook、IPO申請書類に添付されたザッカーバーグの手紙が話題になっていますね。 (全文の翻訳は、こちらで読めます↓ http://bit.ly/xp7xH3 ) その中でも、とりわけ、多くの人の心に引っかかっ ...

今年は、位置情報サービスが熱くなりそうなので、いろいろアプリを試しています。 livedoorブログに連携されているロケタッチもその一つ。 ブログ連携してみました。 2012年02月06日小学館にタッチ!(16:19) 位置情報サービスとして一番有名なのはFoursquareでしょうか ...

今日も、地味にブログカスタマイズしました。 絶対気付かれないと思うのですが、タイトル部分と本文の間を、少し広げました。 ちょっと読みやすくなった、気がします。 ここのところ、ブログのカスタマイズを通じて、ちょっとずつ「プログラミング」(と呼べるレベルかはさ ...

このブログのタイトルは「いつだって人生一年生」。 自分にとって大きなターニングポイントになった仕事の一つ 『西原理恵子の人生一年生』シリーズ http://amzn.to/zLmRlp http://amzn.to/x5hDRJ から取っただけ、というのが実のところです。 でも、悪いタイトルじゃなか ...

↑このページのトップヘ