自分がどの徳川将軍タイプか診断してくれるFacebookアプリ
『お江戸、いいね!』
https://www.facebook.com/ILikeEDO?v=app_199484653434803
が昨年後半にヒットしましたが、
Facebookアプリは、今年はさらに増えますよね。

<追記>
診断系は、もうそろそろ飽和状態で、飽きられ始めるんじゃないかと。
「Facebookでなんかやろう」→「診断系」
ってなると思いますが、今から企画してるようなら、たぶんもう遅いと思います。


ECサイトとか共同購入とかと連動して、
「いいね!」が押されるほど、安くなる、
みたいな仕組みは、もうあるんでしょうか。

「いいね!」が、「拍手」的意味合いから、「実利」を伴うものにもなっていくと、
また違う世界が見えてくる気がします。

Google In-App Payments for the Web も始まりますし、
今年はいよいよ「少額課金、投げ銭 元年」なんじゃないかしらんと思ってたりします。

それは電子書籍ビジネスにも大きな影響を与えるでしょうね。