最近出会った、いい言葉を2つ。


重箱の隅をつついてでも、いいところを探せ


人に対しても、会社に対しても、国に対しても、過去に対しても、未来に対しても、
そうありたいものです。

「そうあろう」としているうちは、まだまだで、
自然とそうなるようになりたいものです。


そして、もう一つ。

Don't be lame.


facebookのここ数年来の注目語だそうです。
(『フェイスブック 若き天才の野望』より)

ダサい奴になるな、的な意味。

Googleの「Don't be evil.」と比べてみつつ、両社のサービスを考えてみると、なかなか面白いです。