半沢直樹、「続編への引きがあざと過ぎ」という意見が多いようですが、
個人的には、”これで本当に完結”でも、お見事!と思います。

昭和のバラエティ並に、ソファからズッコケましたよ。

緊迫シーンが延々続いた直後に、あの脱力感を持ってくるのは絶妙すぎます。

友人のススメで途中から観始めた僕は、「たしかに面白いねー」程度の視聴者だったのですが、
あのラストを観た瞬間、大の『半沢直樹』好きになりました!

むしろ、あのオチに向けて、壮大な前フリを延々と続けてたんじゃないかと思いたいくらい、いいラストでした。