さびれてしまったアーケード街でのコスプレイベント、
かなりオススメです。

IMG_8434


前にもお伝えしましたが、コスプレは
・イベントによって人が集う
・ハロウィンなど既存のイベントと組み合わせやすい
・物販が伴う
・化粧品、ウィッグ、アパレル、カメラなど、多くの業種と組み合わせやすい
などの強みがあります。


「うちのビジネスは、コスプレとは無縁だ」
なんて思う前に、
まずは何かしら接点を考えてみる価値はある気がします。

「コスプレと結び付けられないビジネスは無い!」
と断言します。


しかも、
ギャップがあればあるほど「ネットで刺さりやすい」
のがコスプレとも言えます。

あなたのビジネスが、硬く、マジメであればあるほど
コスプレと連動させれば
「ウケるwwww」
とツイートされる可能性は高まるのではないでしょうか。



前回は、コアなコスプレーヤー向けのビジネスアイディアが多かったので、
今回はもう少し幅広い層に向けたアイディアをお伝えしたいと思います。


IMG_8436


コスプレは、化粧や着替えなどに手間がかかり、荷物も多いです。

●ハロウィンシーズンに、コスプレ客をターゲットとした宿泊プラン

はありだと思います。


シーズン以外でも、

●旅行と結びつけて、コスプレツアー

なんてのもありでしょう。

●海外からの旅行客に向けて体験ツアーをパッケージ化

もありだと思います。

マンガ・アニメで日本に憧れて来日している人は、結構います。


彼らをトータルでサポートしてあげれば、
旅行費用だけでなく、
・物販
・飲食
・美容院
など多くの面でお金を使ってくれる機会を増やすことができます。


さらにいえば、

●衰退しつつある街の活性化

にも生かせるでしょう。

大型店舗の出店などで客を取られ
シャッター通りとなりつつあるアーケードで、
月イチ「コスプレデー」を作るのです。


そもそも、アーケードは、かなり好条件がそろってます。

・屋根がある(雨が降っても、ウィッグや衣装が濡れない)
・100円ショップ、衣類店など小物を揃える場所が揃っている。
・休む場所として、カフェがある。
・カメラスタジオや現像の店があることも多い
・閉鎖している店を、更衣室として使ってもらえる。

などなど。

婚活や街コンと
連動させる手もあるかもしれません。


地元の保守層は眉をひそめるかもしれませんが、
賑やかな衣装の若者が集う様子は、活気をもたらすはずですよ!

(ご興味ある自治体、商店街の方、
よろしければ、トータルでプロデュースいたしますよ!笑)



どうでしょう?

本当に「コスプレと結び付けられないビジネスは無い!」
と思えてきますよね。


さらに、次は、
ビジネスが、
硬く、マジメであればあるほど
コスプレと連動させれば
際立つ!!!
というアイディアを紹介したいと思います。