サバティカル編集者のブログ 『人生一年生』

出版社に属しながら、一年間のサバ休(サバティカル休暇)を取得して、世界あちこちで過ごしてきた編集者のブログです。「西原理恵子の人生一年生」、「12歳の文学賞」、『小学一年生』編集など。

カテゴリ:WEB・ネット・デジタル

昨日、西原理恵子さんのLINEスタンプ「西原理恵子 煮え煮え編」を出したばかりですが、 本日も、デジタルコンテンツのリリースです! 小学生の頃に友人と合作で描いたマンガ『ザ・野性化マン』を電子書籍化して、 amazonのKindleストアで発売開始しました! 数十年の年 ...

<世間ではビッグデータという言葉が、一人歩きしている節があります。 そもそもスモールデータの分析すらできていないのに、 ビッグデータの分析はできません。 スモールデータで発想を固めて、それをビッグデータに 活用していくから上手くいくのであって、最初から闇 ...

半年少し前、「WordPressでのプログラミングに挑戦して構築してみたサイトをメインにします」とお伝えしましたが、 改めて、こちらで、ブログを再開します。 理由はいくつかあります。 ・ちょっとした状況変化があったため、更新しやすいブログを使いたくなった。 ・だい ...

1月中旬に「1月中は毎日ブログを書く!」と宣言して、 2月も無事、達成。 「このペースならば、毎日更新するのは十分可能だな」と思えたところ、 欲が出てきました。 書くだけでなく、ブログ自体をもっとカスタマイズしてみたいな、 そんで、ちょっとでもプログラミングの ...

昨日のエントリー で紹介した ■ 「まとめサイト」が電子書籍に起こす革命 (日経ビジネスオンライン) http://nkbp.jp/xU32lO があまりに素晴らしかったので、 筆者のことを調べてみました。 まず、記事にある著者プロフィール 橘川 幸夫(きつかわ・ゆきお) デジタル ...

たいして期待せずに読み始めたのですが、素晴らしい記事に出会いました! 自分用のメモとして、気になるところを抜き出してますが、是非、元の文章を読んでみてください。 出版界の人は必読かと思います。 ■ 「まとめサイト」が電子書籍に起こす革命 (日経ビジネスオン ...

最近出会った、いい言葉を2つ。 重箱の隅をつついてでも、いいところを探せ 人に対しても、会社に対しても、国に対しても、過去に対しても、未来に対しても、 そうありたいものです。 「そうあろう」としているうちは、まだまだで、 自然とそうなるようになりたいもので ...

ラジオ出演の次は、イベントに登壇させてもらいます。 電子書籍の未来を考えるイベント 「FREEKS1.0×電子書籍」 http://bit.ly/w9wN1g 2012/03/12 (月) 17:30 ~ 20:30 大学生の団体が主催するイベントです。 その中で、僕はトークセッションに参加します。 ゲストは 赤 ...

facebookのフィード購読を自由にしてもらえる設定にしてみたので、 このブログでも、ボタンを設置してみました。 ←ここ、プロフィールの下あたりです。 twitterとはまた違う温度感で書いてます。 よかったらフィード購読よろしくお願いします。 ...

「電子書籍はマネタイズできる。 それはどんなかたちか??  次回につづきます」 と、前々回のエントリーに書きながら、昨日は別のことを告知してしまってすみません。 今日はちゃんと書きます。 近頃、一般的になりつつある「電子書籍はマネタイズできない」という意見 ...

↑このページのトップヘ